お祝い(平和地建 スタッフブログ)

こんばんは。中尾です。

 

先日の9/6(水曜日)に、うちの祖母が

めでたく、満90歳の誕生日を迎えました。

90歳の誕生日の事をわが国では元来「卒寿」と呼ぶそうです。

なぜ90歳なのかと言うと、九十という漢字を縦書きにすると卆となり、この卆が卒の略字であったことから、

90歳を迎えて長寿をお祝いすることを卒寿と呼ぶようになったと言われています。

 

私は幼いころに母方の祖母に育てられてきました。

何でも私たち兄弟のわがままを聞いてくれて、多感な時期も一緒に過ごしてくれた祖母ですが

深い愛情で私たち兄弟を見守ってくれていたので

私たちは大きく道をそれることなくまっすぐに大人になれました(嘘)(笑)

正真正銘の祖母ちゃん子です(笑)

 

その祖母は18年前に亡くなりましたが、

父方の祖母も同じように豊かな愛情で私に接してくれて

何時も祖母に会いに行くと非常に喜んでくれて

北九州にいる頃は、3日に1回の割合でバイクで40分かけて会いに行ったものでした。

今は福岡市内に住んでいるのでなかなか簡単に会いに行けませんが

それでも月に1回は会いに行っています。

最近は体が少し不自由になってきて少し心配です。

私の娘をとっても可愛がってくれていて、

成長を喜んでくれます。

ずっと娘の成長を一緒に見守って行って欲しいものです。

お祖母ちゃん誕生日おめでとう!

ありきたりな言葉だけど、それでも長生きして欲しいと心の底から願っています。

 

平和地建のブログ記事一覧はこちら

【旧】平和地建のブログ