大ピンチでございます…(スタッフブログ)

こんにちは。営業部の佐藤です。

前回のブログで書いたようにテンヤで真鯛釣りの事を書く予定でしたが、6月からの梅雨&台風の影響で全く釣りに行けませんでした。

店休日に合わせて毎週予約を入れてたのですが全て雨=書くネタが無い(-_-;)

釣りブログ最大のピンチを迎えてしまいました。(;^_^A

そこで今回は、毎回このブログを楽しみに待っている読者の皆様になんとか釣りの話題をお伝えしないといけないという使命感と責任感のもとにいつも釣りに使っている道具(相棒)の紹介をします

まず、バッケト(道具箱)ですね

この中身はリールが三つ

左からテンヤ用、タイラバ用、タイラバ兼ジグのリールです。
それぞれ釣る対象魚別に糸(pe)の太さ、使っいるリーダーの太さが違います。

それから、各リーダーですね。

途中、海底で根掛かりなどでリーダーが切れた時に巻けるように持っています。
(機会があればリーダーの巻き方を紹介します。)

次に仕掛けですね

まずはテンヤ針

タイラバの重りとスカート、ネクタイ、

そしてジグですね☝️

初めてヒラメを釣ったのはこのジグです。

それから、最近はあまり使っていない自分で巻いた針(根掛かりで相当無くしてます😂)

次は小物類ですね

針を外したり、糸を切ったり、ジグをリーダーに結びつけるリングなど入っています。

特に最近はテンヤを使っていますが、テンヤだけで釣れなかった時、また、糸が切れたり仕掛けが根掛かりなどで無くなってしまった時などを考え、いろいろと準備していますが、持っていくだけでほとんど使う事なく終わる道具もあります。(備えあれば憂いなし?です。)

これらの道具と一緒に竿を持って、毎回、ブログに書いている釣りをやっています。

次回こそは真鯛釣りの模様をお伝えしたいと思います。

では、また次回も宜しくお願い致します。

平和地建のブログ記事一覧はこちら

【旧】平和地建のブログ