暮らしのお役立ち情報(スタッフブログ)

 

 

こんにちは。営業事務の田中です。

秋は新そばの季節。
10月に入ると全国各地で“新そばまつり”などが開かれ、多くの人で賑わいをみせます。
この時期に収穫されるそばは「秋そば」と呼ばれ、味や香り、色ともに優れているのが特徴です。

新そばといえば、この「秋そば」を指すことが一般的ですが、実際にはそばの旬は年に2回あり、春に種まきをして夏に収穫されるものを「夏そば」と呼んでいます。
秋そばと比べると風味はやや劣りますが、さっぱりとした味わいとのどごしを楽しむことができます。
ちなみに、秋そばは“秋新”、夏そばは“夏新”という名で呼ばれることもあります。

そばはまた、豊富な栄養素を含んでいることでも知られています。
ポリフェノールの一種であるルチン、ビタミンB群やミネラル、食物繊維など、血流の改善を促し、免疫力アップや疲労回復にも役立ちます。旬のそばをおいしく食べて、夏の疲れを一掃しましょう。

—-☆———-☆—-☆———☆CONTENTS☆———–☆—-☆———-☆—-

※画像はそれぞれクリックしていただくと、拡大されます。

 

 

平和地建のブログ記事一覧はこちら

【旧】平和地建のブログ