久々の...(スタッフブログ)

こんにちは。
北九州支店 佐藤です。
皆様、大変お待たせ致しました。
今回は約1カ月半ぶりに船釣りに行けましたのでその模様をお伝えします。
予約していた船は以前にも紹介させて頂いた新宮漁港から出船しています司丸さんです。

私のように平日がお休みだとなかなか人数が集まらず、燃料代の関係で他の船は天候など問題が無くても予約をキャンセルされるのですが司丸さんは天候不順、時化以外はほとんど1人でも出船して頂けるので予約する時は外せない遊漁船です。

いつものように仕掛けを作り乗船します。


綺麗な朝焼けの中出船です。

そして船を走らせること10分ポイント到着です。
水深20メートル。狙うは青物。早速、仕掛けを海に落とします。
底についたら、竿を上下に動かしながらリールを巻いていき魚の当たりを待ちます。

何度か同じ作業を繰り返すのですが、一向に当たりが来ません。

船長、副船長には当たりがあり釣れているのですが、私自身、全然当たりが来ません。

そこで持って来ていた冷凍エビがいい具合に解凍されていたのでエサ釣り(テンヤ)に移行します。

エサをつけて仕掛けを落とすんですが小さな当たりはあり、合わせていくんですが針には乗って来ません。

仕掛けを上げるとエビの頭だけ取られています。

いつものように?調子が出ない中続けていると船長から
「根魚は後から狙えるから、今はジグを落とした方がいいよ。魚探にも反応あるから」

そうなんです。飽きっぽい私はすぐに他の事をやり出す悪いクセがあるんですが、船長達はやはりプロ。そういう当たりの無い状況は想定の範囲内で愚直に竿を上下に動かしてリールを巻いています。
ここが船長(釣れる人)と私(釣れない人)との差なんでしょうね。
現に帰港した際の釣果はいつも全然違います。
(そしていつもお土産で貰って帰ってます…)
数釣るのか狙った物を釣るのか?
私はまだ前者の域を超えられないですけどね。

さて、話を戻します。
船長から言われた通りジグを再開してすぐに待望の当たりが来ました。
合わせてリールを巻いて行くんですが、青物の引き?でも、走らない(海中でバタバタしない)んですよね。
でも、魚は掛かっているようなんで取り敢えずリールを巻いていくと


アコウでした。まあまあのサイズでした。
船長から笑いながら
「狙ってる魚が釣れて良かったねー」
ま、確かに釣れて嬉しいのは嬉しいけどチョット違うんですよね。

そして、別のポイントに移動して再度仕掛けを落としていると、副船長が仕掛けを変えていたので、それを眺めながら私も仕掛けを変えようとリールを巻いていると…
「ドーン」
何が当たって来ました。
(当然、魚なんですけどね)
慌ててリールを巻いていくと、今度は海の中で走ってます。(バタバタしてますよ)
隣にいた副船長からは
「コチ、コチ」
と言われましたが上がってきたのは

カンパチの子供、綺麗なネリゴでした。
(スーパーの鮮魚コーナーの方に刺身にして貰いましたよ。)
ようやく釣れて、ここからは俄然前向きになり、今までになく仕掛けを海に落としてはリールを巻いての作業を繰り返すのですが、それ以降全く当たりはありませんでした。

それからお昼を迎え恒例の司丸さんランチタイム


いつもの副船長に作って頂いたランチを頂き、後半戦を迎えます。

後半戦は、お土産の根魚狙いのテンヤを主にやっていましたがやっぱり?当たりがありません。

そして岩礁帯の上に船を移動して水深12メートル。船から海底が見えるくらい浅瀬でラストスパートです。

岩礁帯の上でやっていますのでちょっとでも油断すると海底の岩に仕掛けが引っ掛かり無くなる可能性は高いのですが、こういう場所にアラカブ、アコウは潜んでいますので仕掛けを無くすリスクを持って釣りをします。

仕掛けが底に着き、すぐにリールを巻き、また落としては巻いて、岩に引っ掛けないように緊張感を持って釣りをしていると、アコウ、アラカブが1匹ずつ釣れました。

この岩礁帯だけで仕掛けを根掛かりで5、6個海底に消えました。時間にして1時間くらいです。勿論、その日初めて箱を開けて使った仕掛けも含まれてます。総額…考えたくもありません。(でも、女性の方の化粧品よりは安い?と思います…)
また、リーダーも一緒に切れてリールもリーダーを巻き直さないと使えない状況になりましたが、この日一番楽しめました。

最後は、インチクという仕掛けがあるのですが余ったエサをつけてデタラメな釣りをしてましたけど釣れたからいいかな?って感じです。

結論。魚は釣れないと面白くないですよね。
後は腕を上げ、魚の気持ちになって釣りをして船長、副船長のように狙った魚を釣り上げる。
まだまだ、遠いですがこれからの課題かな?
では、また、次回宜しくお願いします。

平和地建のブログ記事一覧はこちら

【旧】平和地建のブログ