~「崎詰」のルーツ~ スタッフブログ

こんにちは、崎詰(さきづめ)です。橋詰ではなく崎詰です。

幼いころから「なぜ名字が崎詰なのだろう」という疑問を抱えながら

生きてきた私の名字を、突然ですがご紹介します。

ほとんど正確に名前を覚えてもらう事は難しく、だいたい2回目会う時には

「橋詰」さんや「サキドメ」さんと呼ばれる事が多い珍しい名字です。

電話をかける時も毎回聞き返されるので、まあまあ不便であります。

ちなみに名字を検索してみると、画像のような人口の少なさです。

(日本姓名語源辞典様より引用)

日本に崎詰さんは40人となっています。そして多分福岡県には9人しか

いないので、もっと少ないかもしれません。

絶滅危惧種のツシマヤマネコよりもさらに数が少ない絶滅寸前の一族です。

そんな我が家の名字の依頼は今のところはっきりと分かっていません。

推測するに「崎」=岬 「詰」=行き止まり

のような意味があるはずなので、断崖絶壁あたりに住んでいたのかも

しれません。

広島の山間部が発祥の名字と考えられていますが、

一生の内に一度は自分の名字のルーツを探りに行く旅に出かけたいと

思っています。

 

崎詰

平和地建のブログ記事一覧はこちら

【旧】平和地建のブログ