インフルエンザ予防(スタッフブログ)

こんばんは!坂本です。

現在、福岡市でインフルエンザが流行っています。

ここで、自分で出来るインフルエンザ予防をお伝えします。

1.栄養と休養を十分取る

体力をつけ、抵抗力を高めることで感染しにくくなります。

2.適度な温度、湿度を保つ

ウイルスは低温、低湿を好み、乾燥しているとウイルスが長時間空気中を漂います。
加湿器などで室内を適度な湿度(50~60%)に保ちましょう。

3.外出後の手洗いとうがいの実施

手洗いは接触による感染を防ぎ、うがいは口の中を洗浄し、のどの乾燥を防ぎます。

4.人ごみを避ける

病原体であるウイルスを寄せ付けないようにしましょう。

5.マスクを着用する

インフルエンザが流行してきたら外出する際はマスクを着用しましょう。罹患した人には、咳やくしゃみの飛沫から他人への感染を防ぐ効果もあります。『人に対して』という意味で『エチケットマスク』などといわれることもあります。

※ワクチンの接種は有効ですのでお勧めいたします。

皆様もインフルエンザにかからないように十分に注意しましょう!

寒い冬を元気で乗り切って行きましょう!!!!!

坂本でした✌

平和地建のブログ記事一覧はこちら

【旧】平和地建のブログ