『飯塚市の“魅力„を 伝えます』 【第1回】

こんばんは。吉富です。

今回は、飯塚市出身の私が、飯塚市及び筑豊の魅力を伝えます!!

大変いいところなので、数回に分けて報告します。

第2回ダイエット報告は、次回です。

まず、人口が福岡市、北九州市、久留米市に次いで4番目に

多い地区であります

人口は、地区町村の合併もあり、約127,000人です。

(以前は約80,000人位でした)

近年、NHKの朝ドラで話題になりました。

広岡浅子様をモデルにした、【朝がきた】(波留さん主演)

もうひとつは、【花子とアン】 主役ではないですが、

炭鉱王(伊藤伝右衛門)様をモデルにして話題になりました。

(俳優の吉田鋼太郎)様が、演じていましたね!!

(“ぴったんこカンカン„で吉田さんも飯塚に来てましたね)

飯塚の幸袋というところにあります。(玄関写真参照)大豪邸ですね~

約100年以上前なのに、すでに水洗トイレがあったんです。

室内写真はないですが、是非行ってみてください。

最近では、バスツアーで見学者も多いですね。

あと、私の大好きなB級グルメも多く大変美味しいです。

特に焼肉(ホルモン)は飯塚発祥地と言われホルモン丼と言う

B級グルメがあるようです。(私の子供の頃はなかったような・・・)

ホルモンは昔、炭鉱で働く炭鉱夫の方が、

スタミナ食として食べていたようですね。

そのような歴史もあり、飯塚(筑豊)地区はホルモンが大変美味しいんです!!

是非、ご賞味を!!

有名なところでは、青〇ホ〇モン様・洪〇様 いつも有難うございます。

持ち帰りで利用させていただいております。

コメンテーターのおすぎさんが、こんな美味しい焼肉は初めて食べたと

おっしゃてました。

もうひとつのB級グルメの紹介です。

店構えの写真添付してますが、タコが入ってない味覚焼 何やそれ~と

飯塚市民以外の方がよく馬鹿にした口調でいいますが、(侮ってはいけません)

とにかく美味いです。

現にテレビ取材も多く、何度もテレビに出てます!!

市外・県外の方、常連のお客様も多く『私も常連です』!!

ゴールデンウイークやお盆・年末年始に至っては、とにかく店内は満席です。

帰省した地元の方が、懐かしんで立ち寄るからです。

以前は、飯塚郵便局の前で、隠れ屋的な存在だったのに、今はいつ行っても

店内はいつも多く、持ち帰りも時間帯によっては結構待ちます。

あっ それと、ここの“ところてん”も絶妙に美味しいですよ~

しょうがとネギが入っていて最高ですね!!

全国的に有名な千鳥饅頭の本店・ひよこ饅頭も飯塚なんですよ~

出身者も有名な著名人・芸能人もたくさんおられます。

次回伝えます。

平和地建のブログ記事一覧はこちら

【旧】平和地建のブログ