代表挨拶


私が30年以上にわたる不動産業の経験の中で、物件=商品としかとらえていない、不動産業界の考え方をよく目にしてきました。自社の売りたい物件を優先にお客様に紹介するという風潮に感じました。私たちに課せられた使命は、お客様の今現在の暮らし、お子様が産まれて家族が増えてからの暮らし、幼稚園、小学校、中学校、高校などの様々な環境下での暮らし、お子様が大学進学やご結婚されて独立されてからの暮らし、ご事情により売却される時の不動産の価値、等々、これから将来の家族の姿を思い浮かべつつ、理想の暮らしに近づけるような、暮らしの提案を心がけております。

 

 

株式会社平和地建が運営する、住まいの相談窓口「住むばい」では、

不動産売買・仲介に特化した不動産売買専門店として、専属スタッフによる住まいのご提案を行っております。

新築事業部の「peacehome」では注文住宅、建売分譲、セレクトできる規格住宅「PeaceStyle」を展開しております。

 

空き家対策としての買取再販事業、住宅ローンが支払えず強制的に競売執行される前に救済する任意売却活動等々。

暮らしを創造する企業、社会から必要とされる企業として、100年後、1000年後も繁栄し続ける企業を目指し全力で取り組んでおります。暁